島本町立第二中学校ブログ

2020年09月

9月23日(水)、午前に2年生・1年生、午後より3年生の体育大会を実施することができました。先週の段階では雨が、連休中には台風の接近が予想されるなど開催が危ぶまれました。実際には清々しい秋空の下、さわやかにグランドで駆け回る生徒のみなさんの姿が見られました。無事に実施できて本当によかったです。

 

  

 

  

9月18日(金)、長いようで短かった3週間の教育実習も今日で最終日でした。実習生がいた各クラスで別れを惜しむ姿が見られました。双方に良い思い出がたくさんできたと思います。5人の実習生も次は「先生」になって二中に戻ってきてもらえたらと思います。

 

 

   

9月16日(水)、4時間目に2年生、5時間目に3年生、7時間目に1年生でそれぞれ体育大会の練習を行いました。9月23日(水)の体育大会当日に向けて準備が進んでいます。今年度はコロナに関わってたくさんの制限がついていますが、クラスや学年の団結力を高め、絆を深める目的は変わりません。たくさんの楽しい思い出を残してもらえればと思います。

 

 

9月12日(土)夕方、吹奏楽部の「たそがれコンサート」が行われました。今年度、吹奏楽部は対外的なコンクールや引退演奏になる文化祭の舞台発表もなくなりました。このコンサートを区切りに3年生はクラブを引退します。一生懸命の演奏で、感動的なコンサートでした。

 

 

9 月11日(金)6時間目、1年1組の国語の授業は授業担当の吉田先生と栄養教諭の牧先生の二人による食育の授業でした。「ダイコンは大きな根?」の単元で、カブ・タマネギ・タケノコの特徴などの説明についての「聞き取り」の授業でした。昨年度より「食育」の授業を各教科担当と栄養教諭で行っています。次はどの教科での食育の授業か楽しみです。

 

 

このページのトップヘ