島本町立第二中学校ブログ

2021年02月

 昨日より3日間の日程で1・2年生の学年末テストを実施しています。本日はその2日目です。1・2年生にとっては今年度最後のテストです。どの教室でも一生懸命テストに向かう様子がありました。がんばってください。3年生は通常の6時間授業ですが、来週には公立高校一般選抜の出願を控えています。

学年末テスト1学年末テスト2




 昨日、地域の方よりこんな電話をいただきました。放課後、地域の道路で発泡スチロールが散らばってお困りのところを二中生の数人が拾うのを手伝ってくれ、感謝をしているというお話でした。各クラスでこの話を紹介してもらうと、心当たりのある生徒が1・2年生に数名いたようです。困っている人を見かけてサッと手伝える二中生の優しい様子に嬉しくなりました。

  

2月5日(金)、5・6時間目に1年生は「福祉体験学習」を行いました。1組は点字、2組は高齢者、3組は手話をそれぞれ体験しました。例年は島本町社会福祉協議会より講師の先生をお招きしてお話を聴いていましたが、今年度は予め1年生教員が講習を受けて体験を行いました。体験から得られる学びは大きいと思います。

  

 

2年生は中止となった校外学習の代わりに「球技大会」を実施しました。前回の実施予定日は雨で順延となり、ようやく本日実施できました。感染症対策のため大きな声を出さないというルールのもと、とても静かに白熱した球技大会でした。

  

2月4日(木)、朝より放送による生徒集会がありました。各委員会からの話と視聴覚委員会による「ニーチューブ」の上映がありました。今年度は文化祭のような発表の場面が持てませんでしたので、生徒のみなさんの特技ややりたいことを発表できる場があって良かったと思います。引き続き出演者を募集しているそうです。昼休みに保健給食委員会より給食残食チェックの表彰が校長室でありました。残菜数は優勝2年3組、準優勝1年1組、3位2年4組でした。「牛乳たくさん飲んだで賞」は1年3組でした。

 

  

 

  

このページのトップヘ